【ラメラ化粧品】化粧水(モイストローション)の保湿力を引き出す正しい使い方

スキンケア用品は、正しい使い方をしないと機能を充分に発揮してくれません。ここでは、化粧水の保湿力を引き出すための化粧水の正しい使い方をご紹介します。

A.M.J.KUDOSが提供するラメラ化粧品・モイストローションを使用する際には、ぜひ参考になさってください。加えて、化粧水をつけるときのNG行動や気をつけるべきことを、チェックポイントとしてまとめました。

化粧水の正しい使い方

手の上に化粧水をのせている女性

ラメラ化粧品を提供するA.M.J.KUDOSのモイストローションは、ラメラ構造という保湿力を高める特殊な構造を持っています。この構造を壊さないために、丁寧につける必要があるのです。下記では、化粧水の正しい使い方をご紹介します。

ステップ1.適量を手に取る

洗顔後、手と顔を清潔な状態にします。化粧水はコットンではなく、適量を手に直接取ってください。コットンは、どうしても摩擦ダメージがあるのでラメラ化粧品では推奨していません。

ステップ2.化粧水を手の中で温める

化粧水は、冷たい状態よりも温かいほうが浸透しやすくなります。また、肌も温かい状態のほうが受け入れやすいので、直前の洗顔は冷水ではないほうがよいでしょう。両手のひらをあわせて、手に取った化粧水をやさしく温めてください。

ステップ3.内側から外側へ

化粧水のついた手を、顔の内側から外側に向かってやさしくプッシュして押さえながら広げていきます。上下の場合は下から上へ向かって広げてください。

ステップ4.手で顔を押さえて浸透させる

全体に化粧水が行き渡ったら、手のひらでやさしく押さえて温めるようにします。頬、あご、目元、おでこを丁寧に押さえて、化粧水をしっかりと浸透させてください。

以上が、化粧水の正しいつけ方です。良い化粧水は、その実力を出せるようなつけ方をしてこそ真価を発揮しますので、ぜひご活用ください。

保湿力の高い化粧水をお探しなら、A.M.J.KUDOSオリジナルのラメラ化粧品をご活用ください。浸透力と保湿力に優れたラメラ構造をもつモイストローションを取り扱っています。保湿成分が角質層のすみずみまで浸透するので、うるおい感が持続します。

化粧水をつけるときのOK行動・NG行動とは

×と丸サインを持つ手

化粧水をつけるときには、気をつけなければならないポイントがいくつかあります。下記にまとめましたので、ご自分のつけ方は大丈夫かチェックしてください。

お肌をこするのは絶対NG

摩擦は、お肌にとって大きなダメージとなります。コットンではなく手を推奨するのも、摩擦ダメージを回避したいからです。ただし、手でつけているからといって油断してお肌をこするのはNG。丁寧に押さえてつけるのをクセにしてください。

化粧水のあとは乳液やクリームを

化粧水だけをつけてそのままにしてしまうと、せっかくの保湿成分が水分とともに蒸発してしまいます。化粧水をしっかりと浸透させたら、その上から乳液やクリームを塗って蒸発を防いでください。A.M.J.KUDOSが提供するラメラ構造化粧水・モイストローションのあとには同じラインのモイストクリームがおすすめです。

乾燥しやすいところは重ねづけ

口の周りや目の周りは、乾燥すると小じわが目立ってしまう部分です。そのような部分は、化粧水を一度ですませず、もう一度重ねづけしておくのがおすすめです。重ねづけの際も基本を忘れず、丁寧につけてください。

顔の下から上に向かってつける

上から下に向かって力をかけると、お肌のたるみの原因になってしまいます。化粧水をつけるときは、顔の下のほうからスタートして、上方向に移動していきましょう。力をかけすぎず、やさしく持ち上げるようにつけるのがポイントです。

つけたあとは保湿力チェック

全体に化粧水をつけ終えたら、肌全体を手のひらで触ってみてください。このとき、吸い付くようなペタッという感触が得られれば、肌が十分に保湿されている証拠です。物足りなさを感じたら、次のステップへ進む前に重ねづけをしてください。

チェックポイントを押さえて、化粧水を正しく使用しましょう。A.M.J.KUDOSがご提供するラメラ化粧品のモイストローションは、ラメラ構造を持つ化粧水で、正しくつければ高い保湿力で応えてくれます。うるおい感が持続するモイストローションをぜひ毎日のスキンケアにお役立てください。

ラメラ化粧品を提供するA.M.J.KUDOS~保湿力の高いモイストローションを販売~

化粧水は手に取って温め、肌の内側から外側に向かって押さえるようにつけます。その際にこするのはNGです。最後は手で押さえて、じっくりと浸透させてください。また、化粧水だけでスキンケアは完了できません。保湿成分が水分とともに蒸発しないように、化粧水の後は乳液やクリームをつけましょう。

スキンケアは毎日の習慣です。正しくやれば肌は応えてくれますし、刺激を与え続ければそれが蓄積します。丁寧さを意識して毎日のスキンケアを行ってください。A.M.J.KUDOSが提供するラメラ化粧品のモイストローションは、うるおい感が持続する高い保湿力が魅力です。ラメラ化粧品に興味のある方は、ぜひご活用ください。

ラメラ化粧品・化粧水をお求めならA.M.J.KUDOSへ

会社名
株式会社KUDOS
販売業者名
A.M.J.KUDOS
代表責任者名
工藤 玄誠
住所
〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目1−7−549
電話番号
03-3796-4638
電話受付時間
10:00~18:00
FAX番号
03-3796-4638
メールアドレス
info@amj-kudos.com
ホームページURL
https://www.amj-kudos.com
おすすめの使用方法

リンク

A.M.J.KUDOS BLOG「つるりんのナチュラルケアLife」

DR.WELLNESS
ページ上部へ戻る