モイストクリームの通販 冬に肌が乾燥しやすいのはなぜ?保湿の三大要素について フラーレン・EGF配合のラメラ構造化粧品

空気の乾燥がピークを迎える冬は、肌トラブルが起こりやすい時期です。冬になると、お肌のキメの荒さやカサつき、乾燥による小ジワが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

乾燥による肌トラブルを防ぐためには、保湿ケアが重要なカギを握ります。保湿成分配合のモイストクリームをお探しでしたら、A.M.J.KUDOSが通販でお届けしているラメラ構造化粧品をお試しください。

こちらでは、冬になるとお肌が乾燥しやすくなる理由や、保湿の重要性についてお伝えします。

冬になるとお肌が乾燥しやすくなるのはなぜ?

電気ストーブ

冬にお肌が乾燥しやすくなるのは、乾燥した空気が主な原因です。秋冬シーズンになると、春や夏には感じなかった肌トラブルに悩む方も少なくありません。冬は気温の低下によって空気中の水分量が少なくなるため、他の季節に比べお肌が乾燥しやすくなります。

また、湿度の低下でお肌の皮脂の分泌量が減ると、さらに乾燥を招きやすくなるのです。

そして、暖房機器の使用もお肌を乾燥させてしまう原因になります。エアコンをはじめ、ホットカーペットや床暖房、こたつ、電気毛布などを長時間使用すると、空気中やお肌の水分が奪われてしまいます。

暖房機器を使用する際は、お肌が乾燥しないように加湿器を利用して環境づくりに気を配るのも良いでしょう。また、毎日のスキンケアでは保湿に着目して、しっかりお手入れすることも大切です。

通販で保湿力の高いスキンケア用品をお探しでしたら、A.M.J.KUDOSオリジナルのラメラ構造化粧品をチェックしてみてください。フラーレンやEGF配合のモイストクリームは、エタノールや防腐剤フリーで、無香料、無着色のお肌にやさしいスキンケアアイテムです。

保湿の三大要素について

ウォータークラウン

スキンケアで大切なのが、保湿です。保湿とは、角質層に十分な水分が保たれている状態を言います。保湿性が高く、十分な水分量をキープできているお肌は、ハリやツヤを保つことができます。

お肌のうるおいは、以下の3つの要素で成り立っています。

天然保湿因子(NMF)

角質細胞内にあり、約半分はアミノ酸でできています。天然保湿因子(NMF)は、お肌にうるおいを蓄え、保持する役割があります。アミノ酸は、お肌のうるおいの素になる大切な成分です。

皮脂膜

皮脂膜とは、皮脂と汗が混ざってできた膜のことです。お肌(表面)の膜となり、水分の蒸発を防ぐ役割があります。

細胞間脂質

主に、セラミドでできています。角質細胞と角質細胞の間を埋めて、お肌の中の水分を蓄える役割があります。また、天然保湿因子(NMF)を安定させるためにも必要な成分です。

お肌は、天然保湿因子(NMF)によってうるおいを保ち、細胞間脂質が隙間を埋めて、皮脂膜によって水分の蒸発を防ぐことで、保湿が成り立っているのです。この3つの要素はどれも欠かすことができません。

A.M.J.KUDOSでは、保湿に着目したモイストクリームを通販でお届けしています。ラメラ構造化粧品であるモイストクリームは、角質層の保湿成分であるセラミドをはじめ、エイジングケアにおすすめの美容成分であるフラーレンやEGF(ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド-1)を配合しています。

フラーレンやEGF配合のモイストクリーム!ラメラ構造化粧品の通販

冬になるとお肌が乾燥しやすくなる理由や、保湿の三大要素をご紹介しました。お肌の乾燥が気になるという方は、A.M.J.KUDOSが通販で提供しているラメラ構造化粧品をお試しください。

保湿に着目したオリジナル基礎化粧品として、モイストローションやモイストクリームを通販でお届けしています。

モイストクリームに含まれているフラーレンやEGF(ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド-1)は、ノーベル賞受賞成分として美容業界でも話題を集めています。プロテオグリカンやセラミドも配合されたラメラ構造化粧品・モイストクリームですので、デイリーケアはもちろんエイジングケアにもおすすめです。

ラメラ構造化粧品・モイストクリームの通販するならA.M.J.KUDOSのご利用を

会社名
株式会社KUDOS
販売業者名
A.M.J.KUDOS
代表責任者名
工藤 玄誠
住所
〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目1−7−549
電話番号
03-3796-4638
電話受付時間
10:00~18:00
FAX番号
03-3796-4638
メールアドレス
info@amj-kudos.com
ホームページURL
https://www.amj-kudos.com
ページ上部へ戻る